あなたはdencyu派?sogan派?-齋藤素巖編

秋も深まる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか、ツバメホームズの小野です。暑くなったり寒くなったりが繰り返されて目まぐるしい昨今ですが体調など崩さぬよう…私ですか?私はご飯がおいしくて太りました。天高く我肥ゆる秋、恒例行事とも申せましょうが、今度会社に健康組合が手配した方がいらっしゃるそうで、どんな健康指導を受けるのかと思うと夜しか寝れない次第でございます。どうしようめっちゃ怒られる。

さてさて、前回は平櫛田中のことを書かせていただきましたが、今回は齋藤素巖についてもご紹介させていただきますね。

“あなたはdencyu派?sogan派?-齋藤素巖編” の続きを読む

あなたはdencyu派?sogan派?-平櫛田中編

前回の2022年4月に「小平に人気スポット紹介なら大丈夫かな」と書いた矢先、東京都でえらいコロナ感染確認数が発生し、思わず「おおまじか」と呟きが洩れてしまったツバメホームズの小野です。

またお出かけ報告がしにくくなり鬱々としながら今年の酷暑を過ごしましたが、皆様はいかがお過ごしでしたか?やっとまた気温もコロナ確認数も落ち着きつつあるので、お出かけを再開させていただきます。

(もうこれでブログ中断はないと思いたい所です)
(フリになりませんように)
(頼むぞ)

さてさてところで皆様、小平ゆかりの芸術家といえばどなたを思い浮かべるでしょうか。独断と偏見で論じさせていただくなら、よりゆかりある彫刻家のお二人といえば『平櫛田中』『齋藤素巖』のツートップかと思われます。

齋藤素巖に関しては「小平、隠れた桜の名所をご紹介します」でご紹介したこともありますが、町中にいくつも作品があるので小平市民なら絶対目にした事があるのではないでしょうか。対して平櫛田中は晩年小平にて過ごしていたお家がそのまま美術館となっているんですね。

そのためか、もったいなくも知らない方が多いので、これはいっちょご紹介したろ!と思いまして筆を執った次第でございます。ちなみにキーボードで打っても『筆を執る』って言うんでしょうかね?

“あなたはdencyu派?sogan派?-平櫛田中編” の続きを読む
Fudousan Plugin Ver.1.7.2