美味しいお隣さんその2:ベーカリーarc(アーク)さん

『師匠の御坊様が走るほど忙しい』が由来(諸説あり)という12月、みなさまいかがお過ごしでしょうか。もちろんお察しの通り走り回っている、小野昌司です。

特に朝というのは気忙しく、うっかり朝ごはんを食べずに出社することもしばしば。そんな時に隣から漂う焼きたてパンのほの甘~い香りが空っぽの胃をダイレクトに襲ってきます。

そりゃあ誘惑にも負けますよ、ええそりゃあもう必然的に。…と、言う訳でとうとう誘惑に負けて、お隣のベーカリーarcさんにお邪魔してしまいました。

お隣のパン屋さん:アーク

今月の限定パンが黒板に書いてあるので、毎月のチェックも欠かせません。ちなみに私的12月おすすめはシュトーレン!中々のお値段ですが、このお店のドライフルーツなどがぎっしり入っていて大変美味です。
去年は妻が購入してきたのですが、美味しさのあまりラスク感覚でモリモリ食べてしまいました。腹持ちも良くてこれは良いオヤツだと思っていましたが、結果クリスマス前に食べきってしまい妻が修羅と化したのも良き思い出です。

arcのシュトーレン

さてさて、その他にもおすすめパンが多くあるのですが語ると大長編になってしまいますので、本日のお目当てをご紹介します。

arcさんのベーコンチーズ
この『ベーコンチーズ』が昔から大好物でよく購入していたのですが、会社勤めの頃はどんなに早く帰れても閉店間際。午前中に地元にいる機会が中々取れなかったので、焼きたてはどんなに美味かろうとずっとその機会を待ち続けていました。今こそ!焼きたてあったか~いベーコンチーズを早速いただきますよ!

ベーコンチーズの連写

指に力を入れた瞬間中のむっちりしっとりな生地から立ち上ってくる焼きたての証、湯気がホワっ!これは幸せですよ~冬のシンとした事務所内でもこれだけでもうほっこり感満載。

どうしても臨場感を伝えたくて連写してみましたが私の興奮伝わってますか!?置いてけぼりではないですか!?

半分に割いた真ん中から食らいつけば、軽くパリッとした外皮の芳醇な小麦の香りに焼けたダイスチーズの香ばしい香りが鼻にフワァっと抜けます。そのままガブッとモチっとした中身も食いちぎると、トロけたチェダーチーズが幸せ絶好調の口内を更に盛り上げてくれちゃいます。

食べ終わった後コーヒーを飲めば、短いながらとても豊かな朝食の時間が終わり『おっしゃ今日も1日やったるぞ!』と元気が出てきます。近隣のオシャレなマダムや若者にも大人気のお店なのでぜひ一度訪れてみてください!

アークさんの美味しいパン類

ベーカリーarc(アーク)さんのある場所はこちら