美味しいお隣さんその1:ラーメンショップ 小川店

こんにちは、最近はもうすっかり冬の小平!という感じの寒さですね~。小野昌司です。

こう寒いとやっぱりラーメン食べたいな、と思いますが、最近年末の集まりで外食続き&メタボリックの足音に怯えているワタクシ。今日は我慢しようと思っていたんですが、あえなくお隣の好いたらしい匂いにノックアウトされ暖簾をくぐってしまいました。
実は今までちょっと気になっているメニューがあったのです。


ある日私がよくラーメンの中盛り(ここの大盛りはえらく盛りが良いのでガチンコでないとエライ目に合います)を啜っていると、渋いトラックの運転手さんなどがフラッと立ち寄り「ネギ味噌ラーメン、並。」と頼むのを何度も目撃していまして…な、何かカッコ良いな、と思っていたのです。

何故かと言うと、ここのお店はメニューが偉い豊富でして、トッピングも含めるとバリエーションがかなりあって迷っちゃうんですよね。そんな中、その後も何人もの人が迷いもせずビシっと「ネギ味噌ラーメン、並。」と注文するんですよ。何だか気になってしまいまして。

そんな訳でぜひ1度食べてみたいなあ~、と思いつつ、チャーシューや岩のりトッピングの誘惑にいつもあがらえず…機会を逃していたのですが…

今日こそ!と思い注文。もちろん渋くキメるために、入り口の赤のれんをササッとくぐりカウンター端っこにひらりと座りドヤ顔でビシっと「ネギ味噌ラーメン、並ッ」と言ってやりましたよ!

さてさて注文後、作る所を見つめていると、熟練の業でラーメンがあっという間に出来上がります。こちらは前金制なので、700円と引き換えでドンブリを受け取ります。

そう、このメニューはこのお店では比較的高級なメニュー。何せ通常時でもラーメン500円、中盛でも大盛でも550円ですからね。お得。しかもつけ麺は盛りにかかわらず600円均一って何この優しさ!

ラーメンショップ ネギ味噌ラーメン

早速食べてみましたが結論から言いますとこのラーメン、私的にはこのお店で1番美味しいんではないかと思いました。

まず、このお店の麺はやや柔らかいストレートの中太麺なんですが、これがごまの香り漂う味噌ベースのスープとよくマッチします!その優しいハーモニーに味付きの白髪ネギがシャキシャキッと旨味+辛味+アクセントを加えてきて、一口目にして思わず小さく「ウマッ」と声を上げてしまいました。

しっかりとした肉厚のチャーシューをハムハムしながらふと調味料入れの部分を見ていると、豆板醤のような赤いペーストを発見しました。半分くらい食べたラーメンに一匙投入したら、コレがまた大正解!ものすごいスピードで平らげた後、スープを飲み干そうとしてメタボリックの恐怖に泣く泣く箸を置きました。

いや~、やっぱり運転がメインの仕事の方たちは、隠れた美味しいものよく知っているわ…私と同じように通常のラーメンしか食べたことがない方、ぜひ一度食べてみて下さい!

ラーメンショップ 小川店はこちら