一橋学園駅前『暮らしを彩る雑貨と手仕事の店 Kimamaya T&K』

秋深し。隣は何をする人ぞ。

と、いうわけでこんにちは!ツバメホームズの小野昌司です。すっかりいい塩梅のお天気になってきまして、街めぐりもはかどるってものですね。私もご機嫌で市内をチャリチャリ移動しておりました。

そんな中、一橋学園駅前の公園をツーッと通り過ぎ、線路沿いにった所に、何だかとってもおしゃれなお店が。


Kimamaya

さては新しいお店だな~、最近一橋学園はなんだがお洒落な感じになってきているね!なんて思いながら、少しお邪魔させていただきました。

ハイクオリティなクラフト作品が目白押し。

お店の中には様々なクラフト作家さんの作成した作品が、多数販売されていました。

Kimamaya
Kimamaya
Kimamaya
Kimamaya
Kimamaya

すっごいなこれ!
いやいや予想以上のクオリティの高さに驚きを隠せません。
ああ、日本の何処かにコレを手仕事で作ってる人がいるのか…

その他にも、ぐっとくるお洒落な雑貨たちが沢山。
ここにいるだけで女子力が上がってしまう気がします。
Kimamaya
Kimamaya
Kimamaya

どこからか見られている!?
視線を感じてそちらを見ると、仲良しなアニマルバッグを発見。
Kimamaya

整列している亀。とびきりの可愛らしさ。
Kimamaya

ハンドクラフトのための材料なども販売していました。ちょっとそこら辺にはないような、珍しく可愛らしいファブリックが目を引きます。
Kimamaya

様々なワークショップも開催されているそうです。

Kimamaya
Kimamaya
↑極めれば、ここまで来ることはできる…のか?

しかし最近一橋学園ってば、ずいぶんお洒落になってきているんじゃないですか?

私が子供の頃は、お豆腐を買いに行ったり駄菓子屋さんで妖怪ケムリを買ったりしていた『ザ・商店街』だったのですが。スモモジャムが酸っぱくてプルプル打ち震えていたものです。

時は過ぎ行く私は残る、町は常に変化しているんですねぇ…(しみじみ)

吉祥寺のユザワヤさんも縮小し、国分寺駅前にあった手芸屋さんも開発で無くなってしまい、こちらに買いに来る方も多くなってきているようです。

もしかしたら小平市は一大ハンクラ都市として盛り上がっていくのかも…!そんな妄想をしてしまうくらい素敵なお店でした。

『暮らしを彩る雑貨と手仕事の店 Kimamaya T&K』さんはこちら

★公式サイト
http://kimamaya.ocnk.net/

★公式facebook
https://www.facebook.com/HandmadeKimamaya/

★ワークショップ予約サイト
https://reserva.be/kimamaya/reserve