命名:溶けた巨神兵。

こんばんは。小野昌司です。今日は小平産業祭最終日でしたね!
残念ながら私は今日に限って事務所に缶詰状態、道行くお祭り帰りの皆様を羨みつつ書類仕事に明け暮れていました。

来年こそは隙を見ていってやるんだと拳を固く握りしめながら、妻と子供が買ってきてくれた焼き団子をモグモグしていましたが皆様はお祭り行かれましたか?コダレンジャーのメンバーが増えてたって本当でしょうか?

さて、本日はたまたま書類仕事で1日事務所にこもりっきりでしたが、普段のお仕事では物件の管理や調査のため外を回っている日も多くあります。お察しの通り小平は横に長く広いためかなりの広範囲をウロウロしているのですが、その最不思議なものや変わったものを目にする事も。

例えば玉川上水沿いをずっと登っていった、『小平市立 上水公園』にある遊具。子供の頃には全然気が付きませんでいたが、大人になった後再度通りかかった時には、思わず二度見しました。

CIMG0201

初めて見た時には『虫?それとも溶けた巨神兵?』と思いましたね。

最初はどこかのアーティストが作成したのかと思い、ちょっと調べてみましたが詳しい話は解りませんでした。でも、公園を訪れているお子様たちは何の躊躇もなく遊具で遊んでいるので、きっと近所の子供には愛され地元の風景に溶け込んでいるんだろうと思います。なんとなく、ここで遊んで育った子ども達は武蔵美への進学率が高そうですね。近くですし。

私も発見してからはかなり愛着を感じてしまい、心の中で勝手に『溶けた巨神兵』と命名しております。お近くにお寄りの際にはぜひその目で確かめてみてください。

小平私立 上水公園(テニスコート横)はこの辺です↓